コラム

日記(2020年7月28日)

日課

ウォーキング&リスニング

昼前に市内総合公園を1時間ウォーキング。Audible「忘れられた巨人」(カズオイシグロ)。修道院での章はダンジョン攻略めいて面白い。

将棋

将棋ウォーズ

三段、四段、五段に10秒で三連勝。


上図は対三段戦。先手の雁木(or右玉)模様に、後手が銀を繰り出して急戦を見せたところ。
現代雁木党にとっては基本知識なのだろうけれど、どうやって対応すればいいのかよくわかっていない。


本譜は右玉にして斜め棒銀から遠ざかったが作戦負け気味。
短時間だが、ソフトにかけると右玉ではなく、▲6九玉と雁木で受ける選択肢を出してくる。

というか、そもそも▲4六歩~▲4七銀が早過ぎるのか。▲4七歩の形だと、▲6八角~▲4六角で色々と牽制できるのが強みになる。

雁木系の将棋を指す強い人の棋譜を見て、序盤の進め方を学ばないといかんです。